「メニュー」タグの記事一覧

自重トレーニングにおすすめ無料 アプリ !プリズナートレーニングにも応用可能

アプリ

プリズナートレーニング(Convict Conditioning)を通じ、自重トレーニング歴3年の私がおすすめする無料の回数カウント用の アプリ を紹介します。自重だけでなくウェイトベストを着用した筋トレにも応用可能なスマホアプリです。今までエクセルで回数を記録していましたが、このアプリの方が断然おすすめです。

キャリステニクス歴3年弱の筋トレ効果!実践中のメニューや食事方法を紹介

キャリステニクス と言う筋トレ方法と出会い2年半、その効果と楽しさに魅了され怪我なく継続できています。ガリガリだった私が実践しているメニュー(Youtube動画付き)や食事、おすすめのプロテインを紹介します。キャリステニクスの意味や筋肥大への効果、ヨガのブリッジやウェイトトレイーニングとの違いも説明します。

筋トレのセット数の組み方は?回数と負荷の設定方法を目的・レベル別に紹介

筋トレのセット数

筋トレのセット数 の組み方や回数・強度の設定方法には様々な種類があり、レベル別や目的別に合わせて調整します。筋肉を成長させるために不可欠な要素は斬進性過負荷と筋肉の緊張持続時間です。この2つを目的別に満たしたセット数を自分で組めるようにコツなどを紹介します。

コンパウンド種目 のおすすめ一覧!筋トレ初心者は自宅&自重トレが最適

コンパウンド種目

コンパウンド種目 のみを自宅で行なっている私がお勧めしたいトレーニングを紹介します。肩・腕・胸・背中・腹筋・脚を自重 or ダンベルを使って鍛えるやり方です。基本的にジムのマシンを使わずに初心者から上級者まで全身の筋肉を鍛えられる方法。またコンパウンド種目で筋肥大を目指す場合のポイント(順番・回数)も紹介。

筋トレ初心者はジムと自宅のどっちがおすすめ?両方を比較した結果

筋トレ初心者

筋トレ初心者 にとってジムか自宅かは迷うところ。両方を比較して、あなたの目指す体づくりの目的に合った方法はどっちか選んで見てください。ジムに行かない場合、家で行う自重トレーニングのメリットや、ジムでダンベルを使う場合、おすすめの重さやメニューなどを紹介。その上で私のオススメの方法をお伝えします。

下半身の筋トレ は自重&自宅がおすすめ!腰・膝の痛めない足腰の鍛え方

下半身の筋トレ

自宅でできるおすすめの 下半身の筋トレ を紹介します。自重で安全にステップアップすることで腰や膝を痛めることなく私は初心者の状態から片足スクワットができるようになりました。自宅にあるものをサポートに使いながら安全に足腰を鍛えることができます。また腰痛・膝痛を防ぐためのポイントやコツも合わせて紹介します。

坐骨神経痛や腰痛がストレッチや筋トレで悪化?治す方法はどっち?

坐骨神経痛 腰痛 原因

坐骨神経痛 や腰痛を治したくて、ストレッチをしても中々治らずに悩んでいますか? 31歳にして初めて人生初の『腰・・・

その痛み治療可能!スクワットやランジで膝が痛い原因とは?

膝が痛い原因

スクワットやランジで 膝が痛い原因 は、膝そのものよりも、足裏・太もも・お尻の筋肉の硬直や弱さからくる連鎖反応にあります。膝を曲げると痛い原因を理解し、根本的に治すために必要な筋トレやストレッチをすることで、改善を期待することができます。膝に違和感や痛みを感じたらぜひ確認したい項目です。

筋トレの頻度と効果!初心者は毎日すると逆効果?

筋トレの頻度

筋トレの頻度 は週何回くらいが良いのか考えて見ました 私も筋トレ初心者の時は、『毎日やった方がいいのかな』?と・・・

【自宅で筋トレ】1週間の中級者向け自重トレプログラム

囚人筋トレ始めて1年半弱 ようやくトレーニングメニューである「The Big 6」の6種類全てをこなせる条件を・・・

このページの先頭へ

error: Content is protected !!