囚人筋トレで目指す身体とは?

マーク・フィットさんとコーラゼロの時の中田英俊さんみたいな身体に近づきたい。。

そして、自分の身体を自在に操れる実用性のある身体作りがしたい。

そんな希望を抱き、囚人筋トレ(プリズナー・トレーニング)やっています!

ちなみに、みなさんは下の男性のようなムッキムッキの肉体をお求めですか?

-shared-img-thumb-BO15103026151030265442_TP_V

私自身はあまりこういった筋骨隆々タイプよりも、見た目は上のお二人のような身体つくりを目指していきます。

その上で、自分の身体を自在に操れる力が欲しい。

まずはこの動画をご覧ください

ガリガリがいかにして、凄まじい変貌を遂げたかを確認できます。しかも一年で!
(英語ですが、映像だけで凄さがわかります)

彼が実践したのは、”Calisthenics”と呼ばれるダンベルやバーベルを使わない自重トレーニングです

場所を問わずエクササイズをして、体を自在に操っているのがわかりますよね?

youtubeで”calisthenics transformation“と検索すると、同じような人たちの動画があります

スポンサードリンク

私が実践している「囚人トレーニング」も、この”Calisthenics”に該当するトレーニング手法です

マークさんも、中田さんは、もしかしたらジムの器具でトレーニングをされているのかもしれません。

そして、その身体に近づくには彼らのトレーニング・食事をまねするのが一番の近道なのでしょう。。

ただ、このサイトの目的はあくまで2つです。

  • 囚人筋トレの徹底解説
  • 囚人筋トレを通じて、細マッチョ&自由自在な身体を目指し、進捗&結果報告をする

囚人筋トレの本に書いてあることは、結構深く追求して翻訳してお伝えするつもりです。

日本語では手に入りにくい情報かもしれませんので、様々な方のお役にたてればこれ幸いです。

**********************

08/06/2017 追記

囚人筋トレが日本語に翻訳されてアマゾンで販売されていますので、興味のある方は確認してみてください

プリズナー・トレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ

**********************

このサイトが参考になったと思ったら下記のボタンをクリックして下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!