いっぱい食べて痩せる方法 で2ヶ月目は4kg減!辛くないから継続できる

いっぱい食べて痩せる方法 は存在します

10月の後半に始めたダイエットもすでに2ヶ月が経過し、先日早速月一の体重測定とお腹周りを測ったのです

1ヶ月目の結果は『8kgの減量』と『3cm減』でした

本気で痩せる !1ヶ月で約10kgのダイエットに成功したやり方とは?

私たちのスタンスである

  • お気楽
  • てきとー
  • 我慢しすぎない

をモットーとしたいわゆる『勝ち組のダイエット』を目指して、ルイス君には日々頑張らないダイエットを実践してもらっています

ちなみに私はこの方法を3ヶ月続けてがっつりとお腹周りの脂肪を落とすことができました

ダイエット ビフォーアフター 3ヶ月

腹筋を割る!たった3ヶ月でウエスト11.5cm減らした我慢0食事法

なので、この無理しないダイエットは有効だと信じて129kgだったルイス君にモニターをやってみないか誘ってみたのです

ということで、今回の記事ではこのルイス君のダイエット2ヶ月目の結果報告と本人インタビューを紹介したいと思います

スポンサードリンク

いっぱい食べて痩せる方法 2ヶ月目

これまでの結果をビフォーアフター画像にて比べてみたいと思います

前部

100kg ダイエット 結果

100kg ダイエット 結果

横からの画像はそこまで、違いがわかりませんが、前から見比べた場合、次の違いが見られるかな〜と思います

  • 胸のたれ具合が減った
  • 胸の真下にくびれが見られるようになった
  • 顔が若干引き締まった
  • お腹の膨れ具合が若干落ち着いて来た

ちなみに、スタートからこれまでの違いを数値化にしたのがこちら

経過 体重 体脂肪率 ウエスト
スタート時 129kg 41.8% 129cm
1ヶ月目 120.8kg 33.7% 126cm
2ヶ月目 116kg 35.8% 124.5cm
スタート時との差 -13kg -6.1% -5cm

体重測定の様子

1ヶ月目が8キロくらい落ちたので、今回4キロで『ちょっと停滞期・・』と一瞬思ったのですが、よくよく考えるとそれでも2kgの米袋2つ分減ったと考えたら順調だよなと思いました

欲深い私に対し、当の本人は『ゆっくりでも痩せてくれたらいいんすよ』とどっしり構えてるくらいですからね。。。

それでも近々『停滞期』がやってくるか〜もしれないので、その時の対策も下記に紹介します

体脂肪率については、その時の体内の水分によって上下するので、そこまであんまり重要視していません

体重そしてウエストもゆっくり落ちていっているので御の字です

ダイエット&筋トレの中身

2ヶ月目に突入したルイスくんの食生活を陰ながらみて来ました

もう私は基本的に彼に任せてます

一番最初に方向性を教えてあげて、あとは彼のペースで続けてもらう

これだけです

そしてみてて思うのは

 

『私と食べ物が被って来た』笑

 

冷蔵庫のスペースをシェアして使っているのですが、『あれ?これ俺のだっけ』と時々なります

そして、ダイエット前によく使っていた『ケチャップ』や『マスタード』などが放置気味で埃をかぶって来てます

ダイエット 食事 変化

また、日本から送ってもらったであろうカレーのルーや、お菓子のポップコーンも手付かずのまま

カレーは悪質な脂肪分たっぷりのルーではなく、筋トレや身体作りに最適なスパイスカレーを今度作ってあげようと思っています

筋トレ後のカレーは要注意!筋肉をつける食事法とは

こないだ聞いてみたんです

スパルタンシゲル
ねぇ、最近。ケチャップとかマスタード食べなくなったね
ネオ・ルイス
なんか、食事変えてから、つける物がなくなったんすよ
スパルタンシゲル
でも、ソーセージとかは?
ネオ・ルイス
こっちのソーセージ脂っこくてもうあんま食べなくなりました
スパルタンシゲル
確かに、ステーキとか鶏肉が多くなったよね
ネオ・ルイス
そうなんす、だからケチャップとか使わなくなりました。マヨネーズはやめられないっすけどね (ニコリ)
スパルタンシゲル
あぁ、あのカロリーハーフのやつね

と、ほとんど本人の裁量任せているのですが、『我慢しすぎない』をモットーに、こんな感じでゆるくやってます

停滞期の対策

どれくらいの頻度で体重測定を行なっているかにもよりますが、ダイエットをしていると『停滞期』がいずれ停滞期がやってくると言います

これまで順調に落ちていたのが落ちなくなる

すると

  • 『もっと我慢しなきゃダメなのか』
  • 『もっと運動しなきゃダメなのか』
  • 『やり方が間違っているのか・・』

と、不安になってしまいます

大切なのは『気にしない事』です

この停滞期は人間の本能によるものでごく自然な事なんです
(ホメオスタシスの効果とも呼ばれる現象です)

もしあなたが、『●●抜きダイエット』や『●●だけダイエット』などのまゆつば物ではなく、本当に正しい手法で減量生活を送っている事が大前提です

であれば、たとえ停滞期が来ても大丈夫

今まで通りのダイエット生活を続けていれば、また体重が落ち始めます

だから大切なのは『正しい知識と正しい手法』です

『正しい知識』があれば納得できます

ただ、理由もわからず言われるがままの手法と、キチンと理由がわかって納得した上で実践するのでは継続へのモチベーションに違いが出て来ますし、迷いも生じません。停滞期との向き合い方に雲泥の差が出ます

継続が大事なダイエットも『正しい手法』でなければ、リバウンドが必ずやって来ます

ダイエットっていろんな情報があふれていますが、『自己流』やいろんな情報を鵜呑みにするのが一番危険です

自分の努力に対して結果がついてこないと、イライラしますし、結局『やっぱり無理なんだ・・』となってしまいやすいです

また、ただ体重を落とすだけの『痩せる』ではなく、『健康的に痩せる』方が大事だと思いませんか?

  • 「なぜ人間の本能は『停滞期』を挟むのか」?
  • 「なぜ停滞期でも変わらずに続けて良いのか」?

そういったことまできちんと教えてくれたのが、私も実践し効果をキチンと出したハマーダイエットでした

お腹周りの贅肉を落とす!割れた腹筋を目指しダイエット開始

筋トレ

彼がこの1ヶ月間やった、筋トレ表がこちらです

11月

 ダイエット 記録表 100

12月

 ダイエット 記録表 100

この記録はルイスから、筋トレをやった日に種目と回数を教えてもらったのを私が表にしたのです

12月は余裕ができた週があったみたいで、プールや筋トレも頻繁に行なってました

また、懸垂ができる場所も発見したらしく、懸垂もスタートした模様

こんな感じでゆる〜いペースで続けてもらっています

ちなみに下記動画で紹介している脂肪燃焼サプリは日本でもアマゾンで購入することができます

MUSASHI(ムサシ) ファットモービライザー + カルニチン

本人からのコメント

という事で、2ヶ月目を終えたルイス君本人に感想を聞いてみました

  • 汗の質
  • 大衆の変化
  • きつい思いvs肥満維持
  • 自分にあったダイエット手法

などなど、彼の体や心境の変化なども含めて、彼からの視点もぜひ参考にしてみてください

このサイトが参考になったと思ったら下記のボタンをクリックして下さい!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

error: Content is protected !!