「懸垂」の記事一覧

懸垂初心者が片手懸垂を達成するトレーニングのやり方

懸垂初心者

懸垂ができなかった筋トレ初心者が片手懸垂の練習をはじめました。懸垂を正しいやり方で継続すれば肩や肘の痛みに悩む事無く確実に出来る回数は増やせます。この記事では 懸垂初心者 が両手懸垂が出来るようなる方法、両手から片手懸垂へ移行する際に大切なポイントと効果的なトレーニングのやり方やメニューを紹介します。

片手懸垂も無理じゃない!ナローグリップのチンニングの効果

ナローグリップ

ナローグリップ 、ワイドグリップ、肩幅。。。 懸垂をする時に自分の手(腕)を、どの程度の間隔にするべきか悩むポ・・・

懸垂のやり方とフォームの違いとは?順手vs逆手 ワイドvsナロー

懸垂のやり方

懸垂のやり方 って多種多様です 数ある種類の中でも、真っ先に思い浮かぶ違いと言えば 順手 vs 逆手 ワイドグ・・・

懸垂ができない?ガリガリが10回できる様になった方法を紹介

懸垂ができない

ガリガリで1回も 懸垂ができない 状態だった自分が、今は連続で10回以上できる様になり、徐々に片手懸垂に向けた・・・

超絶おすすめ! トレーニングチューブ の効果的な使い方&選び方

トレーニングチューブ

トレーニングチューブ (エクササイズバンド) ってこんな素晴らしい筋トレ器具だったとは・・・・   ・・・

できない懸垂を克服する!初心者におすすめな道具を使ったやり方

できない懸垂

最初からスムーズには できない懸垂 私自身も初めて順手で懸垂を試みた時は1回も自分の体を持ち上げることができな・・・

筋トレ初心者?懸垂は負荷を軽くして始めよう

筋トレ始めたばかりの方が、「正しいフォーム」で懸垂をスイスイこなせるのは稀ではないでしょうか? 囚人筋トレでは・・・

懸垂の回数が増えない時のトレーニングメニュー

懸垂の回数が伸びない?伸び悩んだ時に参考にしてほしいトレーニング方法を紹介します。懸垂の「引く」動きは筋力だけでなく3つのギアを意識して行う「テクニック」も重要となります。このやり方を身につければマッスルアップなどの動きにも繋がるため、ぜひ取り入れてみてください

斜め懸垂の効果的な角度と回数!自宅や公園でオススメな器具とやり方

斜め懸垂

斜め懸垂 のはフォーム次第で負荷を調整できるので初心者にオススメできるトレーニングです。鍛えられる筋肉は高さ・角度・手幅・持ち方(順手vs逆手)で異なるので、フォームを変えて広背筋だけでなく様々な部位を効率よく鍛える事ができます。公園の鉄棒だけでなく家やジムでも使える器具も紹介します

懸垂は体重が重い人でも無理じゃない!壁懸垂からステップアップ

体重が重い

体重が重い 場合でも、ガリガリの場合でも、どのように懸垂でステップアップをしていけば良いのか紹介します 筋トレ・・・

このページの先頭へ

error: Content is protected !!