「2016年5月」の記事一覧

下腹部だけじゃない!囚人筋トレで腹筋を鍛えるメリット!

囚人筋トレの腹筋の鍛え方は、クランチでもシットアップでもなく、レッグレイズです。

レッグレイズは下腹部を鍛えるイメージが定着していますが、腹直筋の構造上、上部・下部といった別個に鍛えることはできません。

囚人筋トレ式レッグレイズは、腹筋・握力・前鋸筋など、様々な筋肉を同時に鍛えることができます。 

本来筋肉は、個別ではなく連動して動く様に進化しています。

実用的な筋肉を目指すのであればクランチなどの単関節種目(アイソレーショントレーニング)ではなく、多関節種目(コンパウンドトレーニング)で鍛えましょう!

下半身強化なくして上半身強化なし!筋トレ初心者は是非スクワット!

これから筋トレを始めようと思っている方に伝えたい。それは厚い胸板、割れた腹筋(シックスパック)広い背中を手に入れたいなら、下半身のトレーニングも欠かさない事。下半身の力が無いと上半身の筋肉も役に立ちません。それを証明するのがこのページで紹介するウェイトリフティングの動画。下半身強化をおろそかにして、約7年の時間とお金を無駄にした私の二の舞にはならないようにしましょう!

下克上!ガリガリ(ハードゲイナー)が囚人筋トレで細マッチョを目指す!

囚人筋トレ効果

ガリガリでジムに通うも筋肉がつかない。。約7年ジムでの筋トレ効果は決して満足できませんでした。
そんな私がコンビクトコンディショニングという本に出会い、始めて5ヶ月、今までの苦節7年はいったい何だったのだろうと思うくらいの効果が見えてびっくりしています。ハードゲイナー(外胚葉型)の私が奨める、古来からあるトレーニング方法を実践記録付きで公開します。

斜め懸垂の効果的な角度と回数!自宅や公園でオススメな器具とやり方

斜め懸垂

斜め懸垂 のはフォーム次第で負荷を調整できるので初心者にオススメできるトレーニングです。鍛えられる筋肉は高さ・角度・手幅・持ち方(順手vs逆手)で異なるので、フォームを変えて広背筋だけでなく様々な部位を効率よく鍛える事ができます。公園の鉄棒だけでなく家やジムでも使える器具も紹介します

自重トレーニング初心者集合!囚人筋トレで全身肉体改造

囚人筋トレ効果

筋トレ始めたいけど、何からはじめたら良いかわからない。そんな方に是非試して欲しい囚人筋トレ。
始めて2ヶ月で効果を実感。約7年間ジムでのトレーニングよりも満足しています。
1から明確なステップを用意してあるので、筋トレ初心者でも迷う事はありません。
易しいステップから徐々に負荷を上げて、見た目だけでなく強靭で機能的な筋肉をめざします。

筋トレをより楽しく!回数・体重・体脂肪を記録する

筋トレ暦7年!でも体重や体脂肪の記録には無頓着だった私。コンビクトコンディショニングに出会い、その効果を実感。
身体の外側だけでなく内側の変化にも自然と興味がわいてきて、記録を付けることを決意!
日々の変化を後で見返すと、成長が実感できるのでは?と思うと俄然やる気もわいてきました。

初心者必見!下半身強化のスクワットで割れた腹筋も手に入れる!

筋トレを始める理由は様々あるでしょうが、シックスパック、厚い胸板、広い肩幅といった上半身への意識が大半ではないでしょうか?
実は下半身を鍛えることが、割れた腹筋を手に入れる近道だったり、上半身の筋肉を生かすことにもつながるのです。
コンビクトコンディショニングでは、下半身強化に10段階のステップを取り入れています。
最終ステップは片足スクワット。機能的な筋肉を目指し、結果として見た目を手に入れる。そんなトレーニング手法を紹介しています。

このページの先頭へ

error: Content is protected !!